アスミールは夜に飲むと効果を引き上げることが可能です。

成長期サポート飲料として人気がかなり高いアスミールですが、

 

 

「飲むのは朝??」
と疑問に思う方は多いと思います。

 

 

アスミールを夜飲ませると効果的な3つの理由を赤裸々に告白

 

 

 

基本的にアスミールの様な成長ドリンクは、飲むタイミングが決められていませんよね。

 

子供が飲みたいときに飲めばいいんじゃないの?
とも思います。

 

 

しかし、夜に飲んだら効果が引きあがるって知ってましたか??

 

 

こちらのページでは、アスミールを夜に飲むと効果が引きあがる3つの理由を書いてます。

 

以下を見ていただくことで、アスミールの効果を最大限に発揮できます。

 

 

アスミールを夜に飲むと良い理由とは??

 

ここでいう”夜”とは、寝る30分〜1時間前の事を言います。

 

寝る直前とかではありません。

 

 

寝る直前にアスミールを飲んでしまうと、胃に負担がかかってしまいます。

 

なので、夜って言っても寝る直前は控えましょう^^

 

 

アスミールを夜に飲むと良い理由その1

 

まず1つ目の理由は、成長ホルモンの分泌量が多いからです。

 

アスミールを夜飲ませると効果的な3つの理由を赤裸々に告白

 

 

成長ホルモンは、成長期に身長を伸ばすうえで最も重要な要素です。

 

 

夜、特に睡眠中は成長ホルモンというのを最も分泌する時間帯です。

 

ご存知かもしれませんが、22時〜2時までの4時間は成長ホルモンが一番分泌されるゴールデンタイムと言われています。

 

 

アスミールには、成長ホルモンの分泌を促進させる”アルギニン”という成分が含まれていますので、
この時間を狙ってアスミールを飲むと、相乗効果が期待できます。

 

アスミールを夜飲ませると効果的な3つの理由を赤裸々に告白

 

 

アスミールを夜に飲むと良い理由その2

 

2つ目の理由は、
安眠効果が期待できるからです。

 

アスミールを夜飲ませると効果的な3つの理由を赤裸々に告白

 

 

アスミールは基本的に牛乳に混ぜて飲みます。

 

この牛乳は、夜寝る前に飲むと安眠効果が期待できるんです!^^

 

 

成長ホルモンは熟睡すればするほど分泌量が多くなります。

 

 

夜寝る前にアスミールを飲む事で、

 

睡眠の質が上がる⇒成長ホルモンの分泌量が増える⇒身長が伸びやすくなる

 

といった3次効果が期待できます。

 

 

アスミールは、牛乳嫌いのお子さんでも飲めるように味に工夫がされています。
私の子供も牛乳が大の苦手なんですが、ココア味なら美味しく飲んでくれています♪

 

 

アスミールを夜に飲むと良い理由その3

 

3つ目の理由は、
栄養の吸収力が高いからです。

 

アスミールを夜飲ませると効果的な3つの理由を赤裸々に告白

 

 

夜(寝る前)は食後ですよね。

 

この食後というのは、胃や腸が活発に働いているので栄養の吸収力が物凄〜く高いんです。

 

 

このタイミングでアスミールを飲むと、より多くの有効成分を吸収してくれる効果が期待できます。

 

 

これは、夜だけに当てはまることではありません。
朝でも昼でも、食後なら同じです。

 

 

アスミールは夜に飲んだ方が良い!のまとめ

 

アスミールを夜飲ませると効果的な3つの理由を赤裸々に告白

 

 

アスミールは夜に飲むと効果が引きあがる理由についてお話いたしました^^

 

少し付け加えるのなら、
”夜”ではなく、”夜の寝る前”が最も効果的だと思います。

 

 

子供が飲みたい時間帯に飲むのも良いですが、
どうせなら効果が一番大きい時間帯に飲ませたいですよね??

 

 

なので、私の家庭では夜に飲ませています^^
(無理に強要はしてませんが(笑))

 

ぜひご参考にどうぞ!

 

 

アスミールの効果|【体験レビュー】身長が○○cm伸びた!?